2008_05
26
(Mon)14:37

第6戦 モナコGP

ライコネン!!なんてことをしてくれたんだ~~怒り

悔しさ爆発のモナコGP感想

では結果を
1 ハミルトン(マクラーレン)
2 クビサ(BMWザウバー)
3 マッサ(フェラーリ)
4 ウェバー(レッドブル)
5 ヴェッテル(トロ・ロッソ)
6 バリチェロ(ホンダ)
7 中嶋一貴(ウィリアムズ)
8 コバライネン(マクラーレン)
9 ライコネン(フェラーリ)
10 アロンソ(ルノー)
11 バトン(ホンダ)
12 グロック(トヨタ)
13 トゥルーリ(トヨタ)
14 ハイドフェルド(BMWザウバー)
となりました

もうイヤだ~~
って思うくらいのボロボロレース・・・

スタートのホイールスピンから始まり(よく3位ですんだよ。。)
強制的にマックによる事になったかと思えば(ドライブスルーペナルティとも言う)
ぶっ飛ばしすぎてオーバーランでフロントウィング破損・・・

このあたりで
王者であるということはすっかり忘れ去られ
国際映像からも消えるw

んで、最後は奇跡の4位入賞を目前にしていた
フォース・インディアのスーティルにフラフラ~と追突・・・

スーティル泣いてましたよ

はぁ。
もう、なんなんだ
イライラしていたのはわかる。
でもさぁ。いつもトップを走っているドライバーがいつも最後尾を走るしかないマシンをもつドライバーに
そんなことしていいと思ってんのか?!
あ?!

もう私ライコネンのファンじゃないのかと思うほどのイラツキ
(あの時はスーティルファンになってましたねw)

ったく。いい加減にしてほしいもんだ。


ハミさんは。あれね。なんだか全てが上手くいってましたね
ぶつかったことも作戦のうちですか?と思うほどにw

アロンソは「ここしかない!」って思いだったんでしょうけど・・・
まぁ、焦りすぎですねw

なんだか。
前半は雨とクラッシュで何が何だかわからないし
後半はアホがいるし

疲れたレースでした。。


カナダからは普通に戻ってくれることを期待しますw
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック